📖 新着 パソコン教室自宅学習

 動画パソコン教室HTML・90.gif     

ワード・エクセル・パワーポイント・アクセスを動画で楽々マスター!動画パソコン教室!【楽ぱそDVD】オフィス2016
ワード・エクセル・パワーポイント・アクセスが動画で楽にマスターできます!
◎発売日:2016/02/01

ワード・エクセル・パワーポイント・アクセス・WEBプログラミングを動画で楽々マスター!動画パソコン教室!【楽ぱそDVDプレミアム】オフィス2016対応版
ワード・エクセル・パワーポイント・アクセス・WEBプログラミングを動画で楽々マスター!

動画パソコン教室『楽ぱそDVD』【イラストレーター編】
デザイン業界必須のイラストレーターを動画で楽らくマスター!



動画パソコン教室楽ぱそDVD!エクセルテキスト関数を知る

ワード・エクセル・パワーポイント・アクセス・WEBプログラミングを
動画で楽々マスター!動画パソコン教室
楽ぱそDVDプレミアム オフィス2013


マイクロソフト社の「エクセル」と言う有名なパソコンソフトがありますが、
これは表を作成したり、
集計、分析を行うことが出来る表計算ソフトと言うものです。

ほとんどの企業や個人で利用されているパソコンソフトで、
簡単な一覧表から見積書や報告書、グラフの作成、数値の分析などで利用されています。

このエクセルでは「関数」と言うものを利用して
ある列の合計や平均を簡単に出すことが出来ます。

よく使われている便利な関数を知ることによって
事務処理や分析をより効率よく行うことが出来るようになります。

例えばTEXT(テキスト)関数と言うものを使えば、
ある日付の曜日を自動で出すことが出来ます。
「2015/02/24」という日付からTEXT関数で
「火曜日」と表示させることが出来ます。

又、COUNTIF(カウントイフ)関数を使えば、
ある条件を満たすものの個数を数えることが出来ます。

例えば表の中に色々な数字が入っている時、
その中から100より大きいものだけを一瞬で数えることが出来ます。

このような便利な関数の存在をあらかじめ知っておけば、
ある事務処理を行いたい時に
「そういえば○○が出来る関数があったな」
と言う感じで利用することが出来ます。

もちろん関数の書き方を丸暗記する必要はありません。

ポイントは「何が出来る関数なのか」
だけをおさえておけばいいだけです。

エクセルを効率よく身に付けるには
利用頻度の高い便利な関数から覚えるのがコツです
(木藤隆司さんのメールより)


公式サイトはこちらから


ワード・エクセル・パワーポイント・アクセス・WEBプログラミングを
動画で楽々マスター!動画パソコン教室!
楽ぱそDVDプレミアム オフィス2013
公式サイトはこちらから


動画パソコン教室楽ぱそDVD!エクセルテキスト関数を知る


動画パソコン教室!楽ぱそDVDプレミアム オフィス2013 詳細

動画パソコン教室楽ぱそDVD!エクセル関数IFを把握する

ワード・エクセル・パワーポイント・アクセス・WEBプログラミングを
動画で楽々マスター!動画パソコン教室
楽ぱそDVDプレミアム オフィス2013


ほとんどの企業で使われている集計ソフトのエクセルには
色々な便利な関数があります。

関数と言うのはある値を入れると、
ある決まった処理をしてその結果を出してくれるもので、
例えば、複数の値の合計を出したり、平均を出したりしてくれます。

この関数の中から、
今回はIF関数についてご紹介します。

IF関数と言うのは英語のIF(イフ:もし〜ならば)のように
条件によって処理を変えてくれる優れた関数です。

例えば、もしある値が80より大きければ、
赤色の文字で「達成」と表示し、
80より小さければ何も表示しないといった処理が可能になります。

又このIF関数の中に更にIF関数を入れて
より細かな条件を指定することも可能です。

このような関数を表の中に設定することによって
きめ細やかな集計が出来る表を作成することが出来ます

このようにエクセルでは便利な関数が色々用意されていますので
それらをあらかじめ把握しておくことによって
効率的に集計業務を行うことが出来ます。
(木藤隆司さんのメールより)


公式サイトはこちらから


ワード・エクセル・パワーポイント・アクセス・WEBプログラミングを
動画で楽々マスター!動画パソコン教室!
楽ぱそDVDプレミアム オフィス2013
公式サイトはこちらから


動画パソコン教室楽ぱそDVD!エクセル関数IFを把握する


動画パソコン教室!楽ぱそDVDプレミアム オフィス2013 詳細

動画パソコン教室楽ぱそDVD!エクセルで事務処理を効率化する

ワード・エクセル・パワーポイント・アクセス・WEBプログラミングを
動画で楽々マスター!動画パソコン教室
楽ぱそDVDプレミアム オフィス2013


パソコンで集計作業と言えばエクセルですが、
このエクセルでは一覧表を作成したり、
表の中の値を並び替えたり平均を出したりと色々な便利な機能があります。

これらは主に関数と言うものを使って行う訳ですが、
これらの関数の中から主要なものをあらかじめ知っておくことで、
事務処理などで色々なアイデアが出てきます

例えば「AVERAGE(アベレージ)」関数を使えば、
表の中のある範囲の平均値を出すことが出来ますし、
「MAX(マックス)」関数ではある範囲の中から最も大きな値を、
「MIN(ミニマム)」関数ではある範囲の中から最も小さな値を簡単に出すことが出来ます。

そしてこのようなエクセルの関数は
関数の名前と範囲などを指定すればすぐに使えますので
大変強力なツールといえます。

このようにエクセルでは便利な関数が色々用意されていますので
それらをどんどん利用することによって
効率的に集計業務を行うことが出来ます
(木藤隆司さんのメールより)


公式サイトはこちらから

ワード・エクセル・パワーポイント・アクセス・WEBプログラミングを
動画で楽々マスター!動画パソコン教室!
楽ぱそDVDプレミアム オフィス2013
公式サイトはこちらから


発行者:木藤隆司

動画パソコン教室!楽ぱそDVDプレミアム オフィス2013 詳細